4th place lab

2021年10月 OPEN

はみだして、ためそう。

「4th place」は、自分のやりたいことを探し、試してみる実験室です。会社の枠を超えて、肩書きやキャリアにとらわれることなく、自分のやりたいことに向き合ってみませんか? 私たちと一緒に「想い」をカタチにしていきましょう。

INFORMATION

STORY想いを持った個人が社会を変える

「本当にやりたいことは、なんだろう」
「どうしたら、やりたいことを実現できるんだろう」

それがわからず、日々、悶々と過ごしている方も多いのではないでしょうか。
しかし、いくら頭で考えても、その答えは見つかりません。

そこでおすすめなのが、“会社をはみだしてみる”ということです。
会社という枠を超え、「ああでもない、こうでもない」と、色々試してみることです。
なぜなら、そうやって、行動を繰り返していく中で、本当にやりたいことが見つかるからです。

「4th place」は、家(1st place)でもない、会社(2nd place)でもない、カフェ(3rd place)でもない、“自分のやりたいことを探し、試してみる”第4の場所です。
肩書きやキャリアにとらわれることなく、自分のやりたいことに向き合える場所です。

今は、想いを持った個人が社会を変える時代。
私たちと一緒に「想い」をカタチにしていきましょう。

lab’s PROGRAMできること

labのプログラムは週1回のオンラインセッションを中心に構成されています。【① 内省のグループワーク】【② 自分にできる小さな行動のアイディア出し】【③ ゲストや仲間からのアドバイス】【④ 実践と振り返り】というサイクルを1ヶ月単位で繰り返し、少しずつやりたいことをカタチにしていきます。

labのプログラムは週1回のオンラインセッションを中心に構成されています。【① 内省のグループワーク】【② 自分にできる小さな行動のアイディア出し】【③ ゲストや仲間からのアドバイス】【④ 実践と振り返り】というサイクルを1ヶ月単位で繰り返し、少しずつやりたいことをカタチにしていきます。

lab’s UNIQUENESS4つの特徴

積極的に失敗できる場所
たくさんの失敗の中から、「これだ!」という何かが見つかるもの。「うまくいかないかもしれないからやめておこう」「できなかったら恥ずかしいからやめておこう」、そんなためらいは必要ありません。ここは実験室です。ああでもないこうでもないと失敗を繰り返すのが当たり前の世界。どんどん試しましょう。
みんなに認められなくていい場所
あくまで、自分のやりたいことをためす実験室です。誰かに許可を取る必要もなければ、誰かの顔色を伺う必要もありません。自分で意思決定しましょう。ついでに経済効率も忘れましょう。そのかわり、自分をおもいきり解放してみてください。みんなと違うからおもしろいのです。みんなと違うから、価値になるのです。
応援しあえる仲間がいる場所
ここには、自分のやりたいことに夢中になっている仲間しかいません。あなたのやりたいことを笑う人も、否定してくる人もいません。誰かと比べる必要もありません。同じ熱量を持った仲間と、互いのやりたいことを応援し合いながら、それぞれが目指す方向に進みましょう。ひとりでできないことは、みんなで実現していけば良いのです。
フォロワーからスターターになる場所
誰かのプロジェクト、何かのコミュニティ、どこかの地域活動など、誰かが用意してくれた場所で、まずは活動してみるのも良いでしょう。しかしそれだけにとどまることなく、たとえ小さくても自分が旗を振って何かをはじめてみましょう。スターターになってみることで見える世界があります。変えられる世界があります。

lab's CONTENTS4つのコンテンツ

  • 01 はみだし先輩に出会える

    はみだし経験豊富な「はみだし先輩」が、はみだし方のヒントや、はみだしのはじめ方を話してくれます。「こんなはみだしもあったのか!」と、オドロキのはみだしに出会えるはず。自分でも実践できるはみだしが見つかるでしょう。

  • 02 WILL発掘講座

    自分のミッションやビジョンをあぶりだす「WILL発掘講座」を受講していただきます。自らのWILLに気づくことで、やりたいことの方向性が見えてくるはず。WILLを頼りに、はみだして、試してみましょう。

  • 03 コミュニティ

    labの仲間をはじめ、いつもの世界ではなかなか接続する機会のない人たちとつながることができます。異なる世界で生きる人たちに触れ、「こんな世界もあったのか!」と、自らの世界も広がっていくでしょう。

  • 04 リアルプレイス

    「4th place lab」はオンライン上の実験室です。ただし、特定の曜日・特定の時間だけ、実験室として使えるリアル「4th place lab」が出現します。最初のリアルスペースは「東京・表参道」を予定。

lab’s MEMBER研究生になるには?

条件:
会社をはみだして、自分のやりたいことをカタチにしたい方
※ 社会人3年未満の方、フリーランス、自営業者、経営者の方は除く
(3年未満の方は所属する組織の仕事に集中してほしいという思いがあるため)
開始:
2021年10月以降、応相談
活動:
毎月、第1週〜第4週の火曜日 20:00-21:30(予定)@ Zoom
費用:
無料(ただし「WILL発掘講座」未受講者は、1万円のみ受講料が発生します)

※ プログラムの詳細は、【こちらのPDF】よりご確認いただけます。募集要項やエントリーの流れは以下のエントリーフォーム内にも記載してあります。ご記入の所要時間は15分程度です。

Entry

lab’s SUPPORTERサポーター

発起人 / 研究員
小国 士朗
SHIRO OGUNI

株式会社小国士朗事務所 代表。元NHK番組制作ディレクター。「注文をまちがえる料理店」、「deleteC(みんなの力でがんを治せる病気にするプロジェクト)」などを手がけている。活動の根底にあるのは「television」の実践。「ひとが見たことがない風景や、触れたことのない価値をカタチにして、できるだけ多くのひとに届ける」という思いがある。

発起人 / 研究員
原田 未来
MIRAI HARADA

株式会社ローンディール 代表 。「レンタル移籍」という事業を通じて、主に大企業の人たちに一定期間ベンチャー企業で働く機会を提供している。新しい働き方の選択肢をつくることで人材の流動性が高まり、個を活かす組織・自らの能力を最大限に発揮できる個が増えていくことが願い。2022年より「大人の地域みらい留学」も開始する。

発起人 / 研究員
小林 こず恵
KOZUE KOBAYASHI

株式会社カラメル 代表。元KADOKAWA ウェブディレクター。インタビューやライティングを通じて、挑戦する個人の思いを届けるコンテンツづくりを行う。誰かの顔色を伺って生きるのではなく、自分を貫いて生きる人を増やしていきたい。「七夕で世界と夢をつなぐ」活動を行う、一般社団法人七夕協会の理事でもある。